大きな損を2回経験した方々は稼げている事が多いFX

By: jeffreyw

FXで売買をしている方々は、たまに損をしています。百発百中で利益が発生すれば良いのですが、この投資商品はそこまで簡単なものではないのですね。時には損が発生する事もあるのです。かなり熟練のトレーダーの方でも損が発生しているのですから、それはある程度仕方がないと言えるでしょう。

ところでこの金融商品で売買をした方々は、たまに失敗談などを投稿しています。ネットでこの商品に関する情報を色々と見てみると、体験談が投稿されている事も多々あるのですね。そして失敗談には、1つパターンがあります。2回以上失敗している方々は、後で取り戻すことができているケースは多いようなますね。

例えば以前にある方が、次のような失敗談を投稿していたことを覚えています。まず1回目の失敗なのですが、単純に損切りができなかったようです。初心者の内は損切りがなかなかできないものですが、それで大きな損が発生してしまったのですね。

そして2回目の失敗ですが、同じく損切りをしない事が原因だったようです。ただそれは1つポイントがあって、1回目の失敗を教訓に、ある時までは忠実に損切りを行っていたのですね。それで成績は順調だったのだそうです。

ところがある時からその方は、損切りをしなくなったようなのです。とても成績が良いので、別に損切りを設定しなくても良いのではないかと思い込んでしまいました。ところが案の定、大きな損が発生してしまった形になります。

このようなパターンで2回失敗している事例は、非常に多いですね。ただそのような方々に限って、立ち直っているケースは多いのもまた事実です。さすがに2回も失敗をすると、やはり何かを学ぶケースが多いようですね。2回の失敗を元に色々学んで、結局最終的には利益が出せるようになっているトレーダーの方々も多く見られます。

つまりFXでは2回大失敗をすると、取り戻せることが意外と多い訳ですね。それを考えると、大失敗は大成功の通過点の1つなのかもしれません。